今井ブログ

『あなた』という言葉には・・・

名前というは、

個人にとって、他者と区別できる大事なもの。

大勢の中とかで、名前で呼ばれるのは、

嬉しいものですよね。

 

人前で話す時、

ひとりの方に話しかける場合は、

名前で呼ぶことが出来ます。

セミナー 

しかし、二人以上の人に話かける場合は、

名前で呼ぶことは、難しくなってきますね。

そういう場合は、

『みなさん』『あなた方』『何人の方』など

複数形を使われるかと思います。

 

でも、名前で呼ばれる場合に比べて、

印象が薄くなってしまいます。

では、どうしたら、

名前で呼ばれる場合と同じような

親近感が出せるのでしょうか?

 

これは、文章を書く場合も同じなのですが、

『あなた』という言葉を

使うようにすれば、より親近感が出ます。

質問 

問いかけをされる場合、

みなさんは、どう思われますか?』と言われるよりも、

あなたは、どう思われますか?』と言われた方が、

より自分に言われているように感じがしますよね。

 

これからは、『あなた』という言葉を、

より使ってみてください。

伝わり方が違ってきますよ。

 

人前で緊張してしまう方、あがり症の方、メンタルを鍛えたい方で、

『ちょっとしたコツ』を知りたい、

またはメンタルトレーニングをしたいと思ったら

お問い合わせよりご相談ください。

お問い合わせコチラ

 

人前での緊張を改善する10日間無料メールマガジンも配信中。

登録コチラ

  • お気軽にお問い合わせ下さい 電話番号: 03-6891-0508 受付時間 9:00-20:00 今から使える緊急対策はこちらから
  • メルマガ登録
  • お問い合わせ