今井ブログ

気おくれする相手には

相手の方が立派であるとか、

立場が上であるとか、成功を収めているなど

自分にないものを持っている人だと、

気おくれする事もあると思います。

気おくれする相手には、どう対応したらいいでしょうか?

自転車からの視点

気おくれする相手を見る視点を変えればいいのです。

どういうことかと言いますと、

 

相手に対して、憧れがある場合、

自分の夢や希望に関して、

相手がそれを持っているため、

憧れという感情が生まれる。

 

相手が年上、上司など、

相手の立場が上の場合も、

立場という視点から

自分を低く感じてしまう。

 

ある一点だけの視点から考えると、

自分の立場が低くなるので、

気おくれするが、

違う視点や分野で相手より優位に立つと、

気おくれは無くなってくる。

表彰台

例えば、

相手が自分のやりたいビジネスで成功を収めていても、

料理や地域の情報を相手より詳しくしているとか、

海外の情報は自分の方が詳しいとか、

スポーツ情報には詳しいなど、

 

何でも良いので、

相手より勝てる分野を見つけると、

気おくれしなくなる。

 

別にめちゃくちゃ詳しくなる必要は無い。

相手より、少しでも上のものがあればいい。

自分の生まれた土地のことでも、

今流行っていることでも、

 

自分の中で当たり前と思っていることでも

相手にとっては、未知の領域かもしれないのだから。

他の視点からアプローチしよう!

 

人前で緊張してしまう方、あがり症の方、メンタルを鍛えたい方で、

『ちょっとしたコツ』を知りたい、

またはメンタルトレーニングをしたいと思ったら

お問い合わせよりご相談ください。

お問い合わせコチラ

 

人前での緊張を改善する10日間無料メールマガジンも配信中。

登録コチラ

  • お気軽にお問い合わせ下さい 電話番号: 03-6891-0508 受付時間 9:00-20:00 今から使える緊急対策はこちらから
  • メルマガ登録
  • お問い合わせ