今井ブログ

守破離

守破離という言葉を聞いたことがある方も

いらっしゃるかと思います。

武道や茶道における修業における段階

を示したものになります。

茶会

デジタル大辞泉によると

守破離とは、

 

「守」は、

師や流派の教え、型、技を忠実に守り、

確実に身につける段階。

 

「破」は、

他の師や流派の教えについても考え、

良いものを取り入れ、

心技を発展させる段階。

 

「離」は、

一つの流派から離れ、

独自の新しいものを生み出し確立させる段階。

 

新しく物事を学ぶ時は、

まずは、「守」の師の教え通りに、

型、技を守り、基本を身につける。

茶道具

ついつい自分の考えや過去に他の人から教えられた内容と

師の教えが違っていたりすると、

自分のやり方になりがち。

 

学ぶと決めた以上は、

例え、自分の考えと違うと思ってもやってみる。

今、自分が望む結果を得られていないのであれば、

やり方、考え方が間違っている可能性がある。

 

守破離の比率は、

守破離=9:1:1

ぐらいで考えていた方がいい。

まずは成功しているパターンや基本を

目をつぶっていても出来るくらいまで

身につけることに集中しよう!

 

人前で緊張してしまう方、あがり症の方、メンタルを鍛えたい方で、

『ちょっとしたコツ』を知りたい、

またはメンタルトレーニングをしたいと思ったら

お問い合わせよりご相談ください。

お問い合わせコチラ

 

人前での緊張を改善する10日間無料メールマガジンも配信中。

登録コチラ

  • お気軽にお問い合わせ下さい 電話番号: 03-6891-0508 受付時間 9:00-20:00 今から使える緊急対策はこちらから
  • メルマガ登録
  • お問い合わせ