今井ブログ

あなたも仮面を被っている?

あなたも普段家で見せる顔と

外で見せる顔は違うのではないでしょうか?

当然、私もそうです。

実社会では、TPOに合わせて違う自分を見せていますよね。

それは素を出してしまう問題が起きてしまうからでしょう。

 

あなたはペルソナという言葉をご存知でしょうか?

ペルソナとは、ラテン語で「仮面」を意味します。

そこから心理学では、外界に適応するための

社会的・表面的な人格を指します。

イラストを持つ男性

つまり、

素をさらけ出すと自分自身を苦しめる場合、

仕事などで、周囲に適応しようと硬い仮面を被る。

これがペルソナになります。

 

ボクシングなどのスポーツなどで、

『チャンピオンになりたければ、

チャンピオンらしく振る舞え!』

という言葉があります。

 

自分で成りたい理想の仮面を付け、

そのように振る舞う。

そうすることで、自分の理想を手に入れる。

キツネの面

もしあなたが人前で緊張してあがってしまうのであれば、

自分とは違う仮面を被ってみてはどうでしょうか?

仮面なので、本来のあなたである必要はありません。

 

仮面を被って、違う自分を演じればいいのです。

仮面を被って、違う誰かを演じればいいのです。

あなたならどんな仮面を被るでしょうか?

 

人前で緊張してしまう方、あがり症の方、メンタルを鍛えたい方で、

『ちょっとしたコツ』を知りたい、

またはメンタルトレーニングをしたいと思ったら

お問い合わせよりご相談ください。

お問い合わせコチラ

 

人前での緊張を改善する10日間無料メールマガジンも配信中。

登録コチラ

  • お気軽にお問い合わせ下さい 電話番号: 03-6891-0508 受付時間 9:00-20:00 今から使える緊急対策はこちらから
  • メルマガ登録
  • お問い合わせ