今井ブログ

無意識な手遊び

緊張すると無意識のうちに、

手遊びなどを繰り返してしまう人も意外と多い。

例えば、

ペンを持つ男性s

自分の髪を触ってしまう。

ボールペンを回す。

シャープペンをカチカチし出す。

メモなどに落書きする。

 

他にも、

手遊びではありませんが、

貧乏ゆすりをする。

などもそう。

 

これは、身体の末端部を動かすことで、

緊張を避けようとする生体としての反応になります。

 

どうしても緊張してしまう場合、

これを逆に利用して、

ボールなどの手遊びできそうなものを持つ。

身近にあるもの、例えばペンなどを持つ。

 

食事どきでしたら、

果物(りんご・みかん)を持つのは、

全然、不自然では無いですね。

そうして人前で話すというのも一つの手です。

リンゴを持つ女性

ミーティングなどで、

ボールを使った方法があります。

輪になって、ボールを持った人が話す。

話終わったら、ボールを次の人に渡す

というものです。

 

このボールを受け取って、

手で遊びながら話すというのは、

緊張させない意味もあるのかもしれませんね。

ブログ書きながら、納得してしまいました。(*^_^*)

 

人前で緊張してしまう方、あがり症の方、メンタルを鍛えたい方で、

『ちょっとしたコツ』を知りたい、

またはメンタルトレーニングをしたいと思ったら

お問い合わせよりご相談ください。

お問い合わせコチラ

 

人前での緊張を改善する10日間無料メールマガジンも配信中。

登録コチラ

  • お気軽にお問い合わせ下さい 電話番号: 03-6891-0508 受付時間 9:00-20:00 今から使える緊急対策はこちらから
  • メルマガ登録
  • お問い合わせ