今井ブログ

照明で意識操作

集中力を高める方法として、

身の周りを片付けることが重要になることがあります。

仕事場や机の上に必要なもの以外置かないようにする。

 

余計な物があるとそれに注意が向けられてしまう。

注意が向けられると、そのことをつい考えてしまい

集中するのが難しくなる。

 

身の回りの物と言っても大きさも様々。

小さいものなら簡単に動かせますが、

大きな物の場合、どうしても動かせないこともあるでしょう!

その場合の対策方法をお伝えしたいと思います。

荷作り

「明るさを変える」です。

演劇などの場合を考えてみてください。

舞台だけが明るく、観客席は暗いですよね。

周りは暗くて、あまり見えないので、

自然と明るい舞台の方に集中するのではないでしょうか。

 

もし仮に、観客席も含めて、全体が明るかったら、

他の観客のことも気になって、

完全に舞台に集中するのは難しいのではないでしょうか。

照明

つまり、必要な箇所だけ明るくして、

他の箇所は、照明を落とす。

そうすることで、視覚を必要な箇所に集中することができます。

要は、必要なところ以外は見えないようにするということ。

視点を操作することになります。

 

人前で緊張してしまう方、あがり症の方、メンタルを鍛えたい方で、

『ちょっとしたコツ』を知りたい、

またはメンタルトレーニングをしたいと思ったら

お問い合わせよりご相談ください。

お問い合わせコチラ

 

人前での緊張を改善する10日間無料メールマガジンも配信中。

登録コチラ

  • お気軽にお問い合わせ下さい 電話番号: 03-6891-0508 受付時間 9:00-20:00 今から使える緊急対策はこちらから
  • メルマガ登録
  • お問い合わせ