今井ブログ

繰り返しによる影響

昨日は、口癖の話でした。

今日も引き続き言葉に関することです。

今、受験シーズンですので、試験に関して。

『試験に落ちるかも』と不安を、言葉に出して繰り返し言っていると、

本当に試験に落ちてしまうことが、よくある。

試験

ネガティブ系の言葉を繰り返し使っていると、

言葉を話すたびに悪い状態がイメージされるので、

よりイメージが強固になる。

 

例えば、英単語などの暗記をする場合、

覚えるまで、繰り返し繰り返し見たり、発音したりして、

覚えようとしますよね。

 

暗記する時は、繰り返しやることを意識していますが、

普段使っている言葉に関しては、

あまり意識していないのではないでしょうか?

 

ネガティブな言葉を繰り返す使うことは、

ネガティブ状態を暗記しているのと一緒です。

ネガティブな状態をイメージして、

さらに言葉で強化している。

 

成功を勝ち取るには、

成功したイメージをすることが大事と言われています。

成功したイメージとポジティブな言葉を繰り返すこと。

 

そう、ネガティブな言葉を繰り返すことは、

まさに成功イメージの逆をやっている状態なのです。

もし、普段ネガティブな言葉をつい口にしていたら、

それを変えることから始めてはいかがでしょうか?

気持ちも変わってきますよ。

 

人前で緊張してしまう方、あがり症の方、メンタルを鍛えたい方で、

『ちょっとしたコツ』を知りたい、

またはメンタルトレーニングをしたいと思ったら

お問い合わせよりご相談ください。

お問い合わせコチラ

 

人前での緊張を改善する10日間無料メールマガジンも配信中。

登録コチラ

  • お気軽にお問い合わせ下さい 電話番号: 03-6891-0508 受付時間 9:00-20:00 今から使える緊急対策はこちらから
  • メルマガ登録
  • お問い合わせ