今井ブログ

唇に触れるしぐさ

お皿を割った時に、

『やってしまった!』と、

ハッとして思わず唇に手を当てる。

 

他にも、初対面の人との会話や

名前が思い出せない人との会話で

何気なく腕組みして

唇に触れたことはないだろうか?

 

唇に触れる仕草というのは、

不安を感じていて、

安心感を求めている場合が多いのです。

 手で口を覆う女の子 

何故このしぐさをするかといいますと、

母乳を飲んでいた

赤ちゃん時代の記憶が

そうさせているのです。

 

赤ちゃんの頃というのは、

お母さんに抱っこされ、母乳を飲むことで

お母さんのたくさんの愛情を感じていたはずです。

安心感と安らぎを感じていたはず。

 赤ちゃん 

この行為と感情の関係は、

潜在意識に強く刻み込まれているのです。

だから不安になると、

つい唇に触れてしまうのです。

 

話をしている相手の方が、

唇を触っていたら、不安を感じているのかもしれません。

そのときは、話題を変えるなどして

リラックスできるようにしてみてください。

 

自分があがって緊張している時など、

唇を触ることで、緊張感を

多少緩和できるのです。

 

人前で緊張してしまう方、あがり症の方、メンタルを鍛えたい方で、

『ちょっとしたコツ』を知りたい、

またはメンタルトレーニングをしたいと思ったら

お問い合わせよりご相談ください。

お問い合わせコチラ

 

人前での緊張を改善する10日間無料メールマガジンも配信中。

登録コチラ

  • お気軽にお問い合わせ下さい 電話番号: 03-6891-0508 受付時間 9:00-20:00 今から使える緊急対策はこちらから
  • メルマガ登録
  • お問い合わせ