今井ブログ

目標と目的の違い

昨日は、福岡マラソンでした。

完走された方は、おめでとうございます。

完走できず、途中でリタイアされた方は、

次回に楽しみを持ち越しということで、楽しみが増えましたね。

 

私も2年前に第一回福岡マラソンに参加しました。

それまで何年も運動していなかったので完走できるか不安でした。

マラソン初挑戦でしたが、無事完走できました。

福岡マラソン

マラソンを完走するには準備が必要です。

私も8か月前から徐々に走り始めました。

マラソンに限らず、何かを達成しようとする時、

掲げるのが、目標や目的

 

普段何気なく使っている目標や目的という言葉は、

どういう違いがあるのでしょうか?

もしかしたら、混同して使っているかもしれません。

ここで違いについて見てきましょう。

3Dグラフ

目標の標とは、標識などの言葉があるように

しるし」という意味。

だから目標とは、具体的な数値があるものになります。

 

一方、目的の的は、「まと」と言う意味。

方向性を示すもので、

抽象的はものになります。

 

ダイエットを例に挙げると、

目的が、「スリムで健康的な身体になる!」とすると、

目標は、「3か月で体重を10Kg 落とす!」になる。

ウエスト

最終のゴールが目的であり、

そのゴールに辿り着くまでの小さなゴールが目標になる。

だから目的は、ひとつに対して、目標は複数になる。

 

旅に例えると

目的が、行き先であり、

目標は、行き先に辿るルートの地点になる。

 

あなたの目的を達成するために、

どのような目標が考えられるでしょうか?

 

人前で緊張して、あがってしまう方で、

あなたの『目標』を達成したいと思ったら

お問い合わせよりご相談ください。

お問い合わせコチラ

 

人前での緊張を改善する10日間無料メールマガジンも配信中。

登録コチラ

  • お気軽にお問い合わせ下さい 電話番号: 03-6891-0508 受付時間 9:00-20:00 今から使える緊急対策はこちらから
  • メルマガ登録
  • お問い合わせ