今井ブログ

食欲の秋、読書の秋

もう早いもので11月に入りましたね。

今年もあと2か月。

だんだんと日が落ちるのも早くなってきました。

最高気温も下がってきていますね。

秋の気配がしてきています。

紅葉

秋と言えば、『食欲の秋』や『読書の秋』と言われますね。

小さいときから、よく聞いたフレーズ。

『食欲の秋』だから、果物狩りに出かける。美味しいものを食べに行く。

果物の実りを実感できる。秋ならではの楽しみですね。

 

だんだんと寒くなっていく日々、

過ごしやすくなっていく時間を読書で過ごす『読書の秋』。

時間の使い方も変わってきます。

 

秋だから、『食欲の秋』『読書の秋』など、

ひとつの言葉から連想される言葉フレーズ

脳内フレーズによって、行動している場合があります。

 

特に、意識していることではなく無意識的にやっている行動。

このように考えると、自分が持っている言葉のイメージってすごいですよね。

そのイメージ通りに行動しているのだから。

 

あなたが普段やっている行動も、普段使っている言葉や

自分のイメージから生まれた行動なのです。

使っている言葉が、自分の欲しい結果に結びついているのなら、

そのまま使えばいいですが、悪い結果をもたらす場合もあります。

 

あなたは、普段どういう言葉を使っているでしょうか?

『無理』とか『できない』などが口グセになっていないでしょうか?

『無理』とか『できない』が口グセになっていると、

『できない』自分のイメージを頭の中に作って、

『できない』理由を探し始めます。

そう考えると、ちょっと怖いですね。

 

もし自分の欲しい結果を得られていない場合は、

自分の使っている言葉を見直す必要があります。

ネガティブな言葉からポジティブな言葉に変える。

 

そして、『食欲の秋』『読書の秋』のように

外部から、繰り返し聞いて植え付けられた言葉やイメージもあります。

普段、耳にしている言葉にも注意してみましょう。

それは、親からの言われていた言葉かもしれません。

自分の意図していない行動をしているかもしれませんよ。

 

人前で緊張して、あがってしまう方で、

あなたの『言葉とイメージ』を変えたいと思ったら

お問い合わせよりご相談ください。

お問い合わせコチラ

 

人前での緊張を改善する10日間無料メールマガジンも配信中。

登録コチラ

  • お気軽にお問い合わせ下さい 電話番号: 03-6891-0508 受付時間 9:00-20:00 今から使える緊急対策はこちらから
  • メルマガ登録
  • お問い合わせ